Reading alound play Taskforce

朗読劇とスキルアップの会

主宰の思いを聞いてくれ

演劇好きや声優好きが集まって狭山市を中心に活動している会です!
子どもたちにボランティア公演をしたり、動画を作ったり、明るく楽しく活動しています( ´ ▽ ` )
この会は、もともとは地元で活動している演じることが好きな人のために作りました。
アマチュアで演劇やる人って、演劇が好きだけど仕事が忙しかったり、 学校が忙しくて辞めてしまう人がとても多いんです。 演劇の公演ってお金も時間も、けっこうかかってしまうんです。 だから仕事や家庭との両立って難しい…。 これ、とっても もったいない事だと思っていました。 この会は、そんな風に「忙しいけどお芝居大好き!」という人のために 良い場所を提供できないかと試行錯誤して作った会です! 朗読劇は台本を見て演じますから、セリフを覚える必要はありません。 照明や大道具だって最低限のものでも十分に効果がでます。 時間もお金も普通の舞台からは考えられないくらい負担が少ないです。 そして、その割にけっこう良いものが出来るんです。

会を作るにあたって、やるからには自己満足ではなくお客さんにも楽しんで欲しいと考えました。 それには、良い作品を選ぶのはもちろんのこと、 私たちのスキルもしっかりしたものにする必要があるなと考えました。
最低限「この会の公演ならまた見ても良いよ」って言ってもらえるようなものを作りたいと思い、 参加してくれる会員さんと来てくれるお客さんへ、 僕からのお約束の意味を込めて「朗読劇と『スキルアップ』の会」という名前にしました。
名前には、いまだに会員のみんなから変えるように言われますが(笑)
もし変えたとしても、この初心をいつまでも大切にする会でありたいです。

ホームへ戻る ページの先頭へ